スポンサードリンク
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

2011年06月25日

CAROLキャロル アメ車専門店

CAROL(有限会社キャロル)

神奈川県川崎市にショップを構える 60年代から70年代のマッスルカーを得意とするアメ車専門店です。

CAROLホームページ
_________________________

販売・修理・メンテナンス・チューニング・車検・板金塗装まで、アメ車に関するすべてを取り扱うショップで ポンティアック・トランザムを特に専門としています。


特に特徴的と言えるのが 劇用車の取り扱いです。
映画・テレビドラマ・テレビCM・PV・CDジャケット 等に使用される メディア向け車両のレンタルをドライバー付きで行っているものです。

一般ユーザー向けへのレンタルは行っていないものの 車両を目的に合わせてカスタムを施しレンタルするとゆうサービスもしています。
_________________________

話が少しそれます。
CAROLと言えば 活動期間僅かに3年 初期はジョニー大倉が、途中からは矢沢永吉が率いた 伝説のロックバンドキャロルを思い浮かべる方も多数いらっしゃると思います。
彼らが活躍した 1970年代前半を中心とした取り扱い車種も それを彷彿とさせるのではないでしょうか?

近年の矢沢永吉氏の愛車といえば メルセデス・ベンツ ポルシェ アストンマーチン トヨタランドクルーザー 等と言われていますが バイクも好きで ホンダCB750フォアとも スズキGSX1100カタナとも言われています。

しかし1970年前後と言えば アメ車 バイク ロックンロール これが最高にロックだったと思うわけです。
アメ車乗りには矢沢好きが多く リーゼントスタイルもロック好きも アメリカ本国の影響とゆうよりも 矢沢の影響の方が多い人も多数存在するでしょう。
キャロル結成当時の ビートルズコピー時代は矢沢永吉はマッシュルームカットだったわけですが  矢沢永吉がマッシュルームカットでチェックのチョッキを着てMG乗ってドライブ なんてちょっと想像できませんもんね^^;
posted by アメリカンライフスタイル at 12:02| Comment(2) | アメ車専門店(東京&首都圏) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この店は最悪です。二度と関わりたくありません。 愛車のオールペン&軽い整備を お願いしたのですが、車をあずけてから戻って来るまで6ヶ月もかかり、やっと戻って来たと思いきや最初の打ち合わせとは全然違う仕上がりで帰ってきました。その間4回ほど連絡が有りましたが基本放置でした。
挙句に、既にローンが始まっているにもかかわらず、見積りより費用がかさんだので
追加料金が欲しいと言われました。
なんのための見積りなのかわかりません。
客の話は聞いてない、クレームにはほとんど対応しない、金取り主義の最悪なショップです。
Posted by マルモ at 2012年11月11日 20:08
一昔前のアメ車ブームの時にはそんなショップも聞きましたがいまだにあるとは。

正直日本で乗るには維持費はデメリットだらけのアメ車。アメリカのガソリン1ℓ70円、日本で140円。部品も輸入で利益上乗せで倍。道路も信号だらけでそこらの整備士もアメ車の経験なし。故障したら専門店で足下見られ高額請求です。これじゃアメ車減ってトーゼン。

良心的なショップをもっと広めましょう。悪徳ショップも晒して反省させましょう。アメ車屋さんもっと敬語使いましょう。そうすればまたアメ車ブーム到来。
Posted by 親切なショップ at 2012年12月18日 17:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。