スポンサードリンク
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

2011年07月12日

リュックサック

街歩きにもアウトドアにも重宝する シャープなラインのリュックサックと言えば トミー・ヒルフィガーのリュックサックで決まりでしょう。

スポーツ用品店などに売っている本格的な仕様のものは 確かに製品としてよく出来ていることや、とても軽く丈夫な作りである事はわかるのですが 山で持っているだけでベテランハイカーと思われてしまいがちです。
街に繰り出すカジュアルなデザインとの組み合わせも どうもしっくりこないような気がします。
何より本格的なものは デザイン性なども考慮していくと値段が高すぎです。
_________________________

ここで勘違いして欲しくないのは だからといって本格的なリュックサックを全否定して トミー・ヒルフィガーのリュックサックを強烈にプッシュしているのではなく、 あなたが本当に山登りなどが好きで 機能性を再優先させるならば トミー・ヒルフィガーよりももっと良いリュックサックがあります。

ジープラングラーなどの本格クロカン車に積んであることを見られるなら 本格的なアウトドアリュックサックのほうが似合うとすら思います。

しかしラグジュアリーな系統のアメ車乗りには トミー・ヒルフィガーのリュックサックのような どちらかとゆうと カジュアルな物の方がシックリ来ることが多いような気がします。
何よりも値段が安いので 使用頻度が少ない場合は出費が少なくて済みます。

posted by アメリカンライフスタイル at 08:38| Comment(0) | トミーヒルフィガー(USA) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月23日

トミーヒルフィガーの時計

トミーヒルフィガーの時計は高級ブランドウォッチではなく、デザイン性が高いもののリーズナブルなムーブメントで作成されています。

嫌味の無い存在感は、カジュアルなシーンやビジネスでの使用に向いているように思います。

おすすめのモデルは50m防水にタキメーターを備えるもので、 お風呂に一緒に入っても海水浴に使用しても壊れることはありません。

タキメーターの読み方は クロノグラフ秒針を見ます。 普通の時計の秒針部分がストップウォッチの秒針になっているものです。 スタート地点でこのクロノグラフ秒針をスタートさせ1km進んだ時にクロノグラフ秒針を止めます。 この秒針が6時の位置120をさしていれば、平均時速120Km/hであったことを意味します。
主にモータースポーツや航空機・宇宙開発等で使用されてきた経緯がありますので、 航空時計として有名なブライトリングやオメガ等でも多く使用されています。

また応用として、 工場などの生産性を見るために使用すれば 1時間あたりの生産個数をはかることが出来ます。
_________________________

トミーヒルフィガーの時計は 価格帯も数千円から数万円といったところで、 手の届きやすさと 文字盤にあしらわれたトミーのロゴが特徴となっています。
決して自慢の一品とは言えないかもしれませんが、時計もファッションと考えるならばアリになってきます。

ほとんどのものは生活防水以上の防水性を備えますので、 水がかかったくらいでは何とも無い実用性を兼ね備え 神経質に取り扱う必要はありません。
posted by アメリカンライフスタイル at 19:50| Comment(0) | トミーヒルフィガー(USA) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月11日

トミーヒルフィガーのバッグ(カバン)

トミーヒルフィガーのバッグ(カバン)はスポーティーなデザインとカラフルな色使いが目を引きます。
価格も非常にリーズナブルですが、安物といった雰囲気とは一切無縁のデザインで
「 TOMMY 」 や 「 TOMMY HILFIGER 」 等の派手なロゴが付いた物が多く、ひと目でトミーヒルフィガーとわかるデザインとなっています。

決して落ち着いた雰囲気ではなく とても派手に見えるかもしれませんが、実際持ち歩いてみるとすぐに 「 悪くない 」 と感じられることと思います。
どちらかと言えばティーンズや若い人向きな気がします。
_________________________
【ラインナップ】
トミーヒルフィガーバッグのラインナップは

・ダッフル(ボストン)
・ショルダーバッグ
・メッセンジャーバッグ
・トートバッグ
・手さげバッグ
・キャディーバッグ

等があります。

ダッフル(ボストン)バッグは
レギュラー ・ ミニ ・ マイクロミニ のサイズがあります。

探してみると多数のバリエーションがある為に 初めて知る人は驚かれることでしょう。
posted by アメリカンライフスタイル at 13:07| Comment(0) | トミーヒルフィガー(USA) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月07日

トミーヒルフィガー(TOMMY HILFIGER)店舗と通販

トミーヒルフィガー(TOMMY HILFIGER)
ニューヨーク出身のデザイナー“トミー”トーマス・ジェイコブ・ヒルフィガー
のブランドで 高校生の時ジーンズを販売したのが始まりと言われており
カジュアルでベーシックなデザインです。

トミーヒルフィガージャパンのサイトです
   ↓
トミーヒルフィガー店舗検索
_________________________
【ブランド】

・MENS  (中高年向け)
・WOMENS  (中高年向け)
・CHILDREN  (子供向け)
・GOLF  (ゴルフウエア)
・HILFIGER DENIM  (デニム素材)
・TOMMY  (若者向け)
・TOMMY GIRL  (若者向け)

と別れており いずれもベーシックでありながら
トミーヒルフィガーのそれと分かるような 一貫したデザインとなっています。
_________________________
【選び方】
トミーヒルフィガーを選ぶときには
一度は店舗に足を運んで サイズをチェックされるのがいいと思いますが

店舗検索をご覧になってもわかるように
トミーヒルフィガー オールラインナップを揃える店舗はとても少ないです。

ベーシックなデザインで大きなハズレが無いだけに
通販で買っても大きく外れることは滅多にない 気軽に手に入れることが出来るアイテム
とゆう事が一因になっているように思います。


アメリカンベーシックであること意外に
トミーヒルフィガーのもうひとつの特徴は
少し上品な感じがする とゆう事ではないでしょうか。


寒い気候に住むニューヨーカーたちは 薄着に見せて実は温かい
モコモコに見えないからファッション性を保ちやすい
そのようなアイテムを好むようです。

決してお高いアイテムでは無いトミーヒルフィガーも
秋冬物にはそのような防寒対策がしっかりと施されており
暖かさは折り紙つきで特にセーターには定評があります。
posted by アメリカンライフスタイル at 11:02| Comment(0) | トミーヒルフィガー(USA) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。